makita(マキタ)の歴史【工具買取王 横浜町田店 工具専門 工具 買取 売る 相模大野 国道16号】

投稿日:2015.07.27

中古工具の買取販売を行うリサイクルショップ

【工具買取王 横浜町田店】

こんにちは菅原です^-^

本日は趣向を変えて工具メーカーmakita(マキタ)の歴史について

書かせていただきたいと思います^-^

Makita(株式会社マキタ)は、愛知県安城市に本社を構える、総合電動工具の販売会社です。

名古屋付近の企業らしく、財務体質が非常に良好です。

(設立以来、実質無借金経営かつ黒字、リストラほとんどなし、

営業利益率十年以上10%以上、自己資本比率84%)
それが評価され、2014年1月から公表された

JPX日経インデックス400にも採用されています^-^

電動工具の国内最大手で、国内シェアは約60%を占めます。
また70年代から国外での製造販売に力を入れており、

売上高の82%(2014年3月期)が日本国外のものです。
ちなみに、国内主力工場は、愛知県岡崎市にあります^-^

顧客に密着した営業、および修理などのアフターサービスを得意としており、
世界中どこでも3日で修理する「修理3日体制」を信条としています。

1915年(大正4年)、マキタはモーターの販売修理会社として産声をあげました。
1958年(昭和33年)に国産初の携帯用電気カンナを発売しました。

69年には電池ドリル 6500Dを発売(充電式工具第1号)、
81年にはエア釘打 AN5000、エアコンプレッサ AC6001(エア工具第1号)を発売しました。

マキタは様々な第一号を生んできたんですね!

偉大です^-^

Snap-on、MAC TOOLS、KTC、ASTRO PRODUCTS、etc…

自動車工具、ハンドツール買取強化中です‼︎

錆びてしまったカンナ、ノミ、etc

工具捨ててしまう前にぜひ一度ご相談ください!!

電動工具以外でもお買取いたします。

工具買取王

横浜町田店

神奈川県相模原市南区上鶴間2-6-1

E-mail:info@re-eco.jp

TEL:0120-874-282

10:00~20:00 水曜日定休

国道16号線 東名横浜町田ICから八王子方面へ お車で5分

小田急線 相模大野駅から徒歩15分

IMG_0040

買取方法が選べます。

  • 宅配買取
  • 店頭買取
  • 出張買取

工具

  • インパクトドライバー
  • スクリュードライバー
  • ディスクグラインダー
  • 電動ドリル
  • 電動ハンマー
  • エア工具
  • コンプレッサー
  • 高圧洗浄機
  • チェーンソー
  • 発電機
  • 溶接機
  • ハンドツール
  • 大工道具
  • 脚立
  • 集塵機
  • バーナー